着火スピードが保温なしでも早い

ダイニチ石油ストーブFW-3216Sは、保温なしの状態からでも着火スピードが約40秒と驚くほどの早さとなっています。

保温なしということは、着火時間を早める為の待機電力も使ってないということです。

寒い朝や帰宅時など、急いでお部屋、体を暖めたい時もすぐに暖まることができて快適です。

早く着けばそれだけ早く暖まることができて当然なのですから安心して気に入って使って頂けると思います。


信頼のダイニチ工業

石油ストーブFW-3216Sは、ダイニチ工業というメーカーの商品です。

ダイニチというフレーズは多くの方がご存知だと思います。

1964年から石油コンロ、石油ストーブなどを製造・販売し続けている信頼できる会社です。

暖めることを中心にした商品をこれまで数多く販売しているメーカーですので、

他の商品と比較して検討頂くのも良いかもしれません。


ストーブの気になるニオイを元からカット

ダイニチ石油ストーブFW-3216Sは、ストーブの気になるニオイを元からカットしてくれるパワフル秒速消臭システムという素晴らしい機能が搭載しています。

ストーブのニオイの元は未燃焼ガスであり、点火時も消化時もしっかりと燃やしきることで嫌なニオイが少なく快適に暖まることができます。

細かい部分かもしれませんが、本当に嬉しい機能と言えるでしょう。


エアコンの暖房では物足りない方にオススメ

やはり電気を使ったエアコンの暖房でも、環境の違いもありますが、石油ストーブには暖かさ、効率共にかないません。

エアコンの暖房だとお部屋が暖まるのには時間が必要で、室外機の状態などによっては結構時間がかかる場合もあります。

しかし、石油ストーブだと着火さえすればすぐに手足など体を暖めることが可能です。

どうしても寒さで毎年困っているなんて方は、石油ストーブを試してみる価値があります。


指定した温度に楽々設定

ダイニチ石油ストーブFW-3216Sは、指定した温度に楽々で設定することができます。

プラス・マイナスのボタンが付いており寒くて温度を上げたい時にはプラスを、暖かくなりすぎた時にはマイナスをというように調節して熱風の強さも調節できます。

設定した温度になるようにお部屋を暖めてくれるので、使い方が難しいなんてことは一切ありません。


手を汚すことなく給油ができる

ダイニチ石油ストーブFW-3216Sは、手を汚すことなく給油ができます。

タンクの口が(給油汚れんキャップ)という口になっており、側の石油が付いていない所を回して開け閉めできるので手が汚れないようになっています。

ティッシュでキャップを開けたけれど結局手に灯油の臭いが付いたなど色々と経験があるとは思いますが、そのようなことが改善された商品となっています。

お料理中であったり、手の汚すことができない時に給油をしなければならないといった場面で大活躍してくれることでしょう。


おおよその値段

ダイニチ石油ストーブFW-3216Sのおおよそのお値段相場ですが、12000円前後となっています。

これだけ寒い時期に活躍してくれてこの価格です。

しかも、日本製の商品でメーカー3年保証も付いている石油ストーブとなっていますので、あってはいけませんが故障やトラブルなどがあっても安心して使っていくことができます。

石油ストーブを探している方には、是非チェックしてもらいたいオススメ家電です。

ダイニチ 石油ファンヒーター(木造9畳/コンクリート12畳まで)ライトシルバー FW-3216S-S

価格:10,980円
(2017/11/23 18:38時点)